• News

  • Profile

  • Gallery

  • Movie

  • Download

  • Diary

  • Blog

  • Board


【Free】 ユ・ヨンソク、「ミスター・サンシャイン」ク・ドンメ役の魅力を総まとめ!

事務局
2018/08/21

ドラマ「ミスター・サンシャイン」で、ユ・ヨンソク演じる

“ク・ドンメ”というキャラクターが、視聴者を虜にしている。


tvNの週末ドラマ「ミスター・サンシャイン」に出演中のユ・ヨンソク。

激動の時代を描き、中盤に入りさらにドラマチックな展開が続く中、

ユ・ヨンソク演じる“ク・ドンメ”というキャラクターが視聴者の関心を集めている。

華麗な武術アクション、そしてキャラクターをしっかりと表現する

俳優ユ・ヨンソクだからこその演技力が、見る人を虜にしているようだ。

そこでここでは、そんな“ク・ドンメ”の魅力を総まとめでお届け。

유연석(1)1.jpg


♯熱くも切ない恋心で、見る人の胸を焦がす

幼い頃の“恩人”エシン(キム・テリ)に強い想いを抱く・ドンメ。痛みを思い出させながらも、忘れることを願う、そんな矛盾と届くことのない切なく熱い想いが、見る人の胸を焦がす。

 

♯まなざし演技で名場面続出!

おぼろげな目つき、冷徹な視線、そしてときには温かい笑顔。彼は瞬時に表情を変え、そのカリスマ溢れる“まなざし”演技で、毎回のように名場面を誕生させている。

 

♯華麗な剣術アクションと柔道一直線

日本帰りの剣客である彼は、その剣術の実力を見せつけるとともに、道場では柔道着を身にまとい、部下たちとの鍛錬する男らしい猛者の魅力で見る人を引き付けている。

 

♯真面目なセリフから生み出される笑いの美学

クールながらもやさしく情熱的なドンメ。さらにユーモアセンスまで兼ね備え、特にユジン(イ・ビョンホン)、ヒソン(ピョン・ヨハン)らとのやりとりは、真面目ながらも絶妙な間で見る人の笑いを誘う。

 

ユ・ヨンソク演じるク・ドンメの魅力がたっぷり味わえる「ミスター・サンシャイン」は、韓国tvNにて、毎週土・日、午後9時より好評放送中。